2021.04.30

てんとう虫のバス停 ♪

先日、自宅の近くを散歩していましたら、いつも見るバス停が写真のように変わっていました。もしかして大分前に変わっていたのかもしれませんが、気付いていませんでした。ベンチの上には大きな葉っぱの屋根があり、その葉っぱには、暗くて少し見えにくいかと思いますが、大きなてんとう虫のオブジェが葉の上にそれぞれ一匹づついました。

思わずなんて可愛いのだろう!思ってしまいました。バス停の近くには小さな公園があり、よく子供たちが歓声を上げて遊んでいるのをみかけます。この日も、とても元気な、おそらく小学生の男の子たちの数人が公園で遊んでいました。

小さな男の子たちの、伸び伸びと動く身体、どこまでも届いてしまうような透き通った声、その空間と仲間たちとの遊びを心から楽しんでいる様子は、本当にずっと見ていたいような風景でした。勿論、仕事がありましたので、すぐに帰らないといけませんでしたが・・。

子供の伸びやかさは、「若さ」などという言葉ではくくれない、本当に生命力そのもののような気がしました。その生命力のシャワーを浴びて、また仕事へのやる気が湧いてきた先日のことでした♪
2021.04.25

世代の継承 ♪

少し前のお話で恐縮ですが、プロゴルファーの松山英樹さんがマスターズゴルフで優勝をしたとき、世の中が大騒ぎをしていたように思います。

私はゴルフは致しませんし、ゴルフにも本当にうといのですが、それでも、その優勝がアジア人初、日本人初のすごい偉業なのはとてもよく伝わってまいりました。松山選手は29歳とまだとても若いのですが、それでもマスターズに参加してから10年が経過していると知りますと、本当に長い間の努力の積み重ねとしての優勝でらしたのだと思いました。

その偉業も素晴らしいという言葉以上のものだと思いますが、TVを見ていましてそれ以外にもとても感銘を受けたことがありました。

それはインタビューで松山選手が、自身の将来の抱負を語るのではなく、「これを見ている子供たちが将来自分と優勝争いをするようになって欲しい」という意味のことを言ったことと、松山選手の先輩の丸山茂樹選手が松山選手の優勝に、喜びで涙ぐんでいたことでした。

どんなスポーツの世界にも、次の世代が育って欲しいという気持ちは脈々と流れて継承されているのだと思います。ただ、こんなにもリアルタイムに、具体的な言葉を聞いたのは初めてでしたので、とても感銘を受けたのでした。

また松山選手の言葉として、新聞記事に書かれていた言葉ですが、「才能は有限、努力は無限」という言葉にも感銘を受けました。

スポーツって素晴らしいなーと改めて感じた先日のことでした♪
2021.04.10

結婚力 ♪

先日、今ご活動中のミドル世代の男性会員様のCさんとお話をしている中で、Cさんがふと、「僕の結婚力で足りない点がありましたら、教えてほしいのですが・・?」と言われたのでした。

「結婚力」という言葉を会員様から言われたことは始めてでしたので、少しはっとさせられました。

と言いますのは、常日頃、どうしたら会員様が成婚してくださるか?だけを日夜考えているものですから、言ってみれば会員様の結婚力はどの程度おありかということや、またどの点が改善されて行かれたなら成婚へ近づいて行かれるかということは、すでにこちらの頭の中にはちゃんと常に収まっているのです。

ですので、折に触れて、「こうされてはいかがでしょうか?」とか「次回のデートはお食事だけではなく、半日デートはいかがでしょうか?」などのアドバイスをさせて頂いているのですが、改めて「結婚力」という言葉をお聞きして、枝葉末節ではない、根本の結婚力というものがあるのでは?と思ったのでした。

結論から申しますと、それは、身も蓋もないかもしれませんが、「必ず結婚をする!」という強い意志だと思います。

とはいえ、「意志があるから活動しているんですよ!}と叱られそうです。そうです、その通りでらっしゃいます。ただ、言ってみれば、もっと深く強いご意志なのだと思います。それはつまり「結婚のための結婚」を強制させて頂くような響きに聞こえるかもしれませんが、一人の人が「何が何でも結婚する!」と固く決意なさったなら、お相手の方の足りない点も、「二人で一緒に改善して行こう、行ける筈だ!」となって頂けるような気がいたします。

ただその「深く強い意志」は他でもない会員様自身が、心の底からそこに自然と到達されてこそ成果が出るのであって、仲人が強いてできることではありません。先のCさんにつきましては、ご自身が自ら尋ねてくださったので、ありのままのアドバイスをさせて頂きました。つまり、ご条件は申し分がないCさんでしたので、おそらくコミュニ―ションに課題がおありでした。「初期の頃からご自分の希望をお話ししすぎると、お相手の方は、自分のことは考えてくれないのでは?というご心配をされます」とお伝えさせていただきますと、Cさんはすぐに腑に落ちられたようで、「次回からは、十分に気をつけるようにします」と言ってくださったのでした。

Cさんの今後のご活動は引き続き見守らせて頂くのですが、今回Cさんが自分自身を客観的に見つめられて、そして根本的な解決策を聞いてくださったことに感銘を受けました。誰しも、自分自身のことはなかなか見えず、また分からないものだと思います。でもそこを、冷静に見つめ、考えてくださり、具体的なアドバイスを求めてくださったことに感謝の気持ちを抱かせて頂きました。

Cさん!きっとご成婚の日はそれほど遠くないと思っています。どうぞその日まで、ご一緒にがんばってくだされば!と心から願っています。どうぞ、よろしくお願い致します!
2021.03.28

再び川口駅です ♪

前回、川口駅周辺のことを書かせて頂いたのですが、再度書かせて頂きます!

と申しますのは、先日お会いさせて頂いたAさんから、「やはり婚活に関心のあるお友達を紹介させて頂きたいので、また川口にいらしていただけますか?」とのご連絡を頂いたからでした。「勿論まいります!」とお答えしまして、再度川口にまいらせて頂きました。

お会いさせて頂きましたAさんのお友達の方は、とても上品でお綺麗な方でした。システムのご説明をさせて頂きまして、是非お世話をさせて頂けたらとお伝えさせて頂きまして、お別れさせて頂きました。

3人で楽しくお話しさせて頂く中で、Aさんが「駅の中に公園がある川口駅は本当に珍しいんですよ」とのことでした。そして「だから公園の綺麗な桜が、駅にくるたびに見ることができるんです」とのことでした。帰りますときに、ホームから周囲を見ますと、本当に、美しい桜が遠くにはっきりと見ることができました。また駅の中には、15分を250円で使える「ステーションワーク」も設置されてあり、本当に素敵な駅だなーと感心させて頂きながら帰路についた先日のことでした。
2021.03.21

JR川口駅 ♪

こんにちは、新宿・世田谷の何でも話せる結婚相談所の井口と申します。
いつもありがとうございます。


先日、お問合せがありましたお客様のご希望で、JRの川口駅のお近くまで出張説明にまいりました。以前にお見合いのお付き添いでまいりました京王線の南大沢駅近辺の素晴らしさについて書かせて頂いたことありましたが、何年か振りにまいりました川口駅近辺も、そのスケールの大きさにとても驚きました。
もしかして以前からそうだったのかもしれないのですが、以前は目的地にまっしぐらにまいりまして、気が付かなかっただけかもしれません。駅の西口に川口総合文化センターあるのですが、駅からそのまま直結で徒歩でその場所まで行けるようになっています。その通路から見た川口駅近辺の風景が写真のようでした。高層ビルも建っており、本当に伸びやかで広々とした風景が目の前に拡がっていました。都心にも30分ほどで行ける距離ですので、川口もまた成婚された会員様の新居としてお奨めしたいと思いました。とはいえ、埼玉県の方でしたら、とうにご存じなのだと思っています。帰りには駅の少し開けたスペースで、日本で長く活動をされていますアンデス音楽の演奏家のセルヒオ・アウカ・スルコさんがケーナの演奏をされていました。その哀愁のあるメロディーに思わず足を止めてしばし聴き入ってしまいました。ユーチューブでセルヒオ・アウカ・スルコさんの演奏がアップされているかと探してみましたが、残念ながら見つけることができませんでしたが、CDは発売されているようですので、関心のおありの方は調べてみてくださると嬉しく思います。コロナで旅行へは仲々行けない日々ですが、日常の暮らしの中で、初めて訪れる場所や久しぶりに訪れる場所は、小さな旅の気分をほんの少しだけ味わわせてくれて、ささやかな幸せを感じさせてくれると場所だと感じた先日のことでした ♪
2021.02.15

鳥インフルエンザ

コロナはやや感染者の数は減少傾向に向かってはいるようですが、依然としてTVのニュースは何をさておいてもコロナ関連のニュースのように思います。先日のヤフーニュースでも、ここ最近は世界の感染者の数が半減したとの記事がありました。本当にこのまま収束してくれれば!と祈るような思いですが、でもまだまだ本当に油断大敵なのだと思います。感染は本当に短い時間の内に起こってしまうのだと思いますので、本当に大丈夫となるまでは、各個人の今までと変わらない注意が必要なのだと思います。

そんなある日、TVのニュースを何となく見ていましたら、千葉県で大量の鳥インフルエンザが発生し、数百万羽の鶏が殺処分されるという報道がされていました。数百万羽を殺処分!

勿論、それが一番今後に安全な方法なのでしょうし、他の鶏を守るためにも、そうせざるを得ない状況なのだと思います。それでも、鶏自身の生命は申すまでもありませんが、今日まで育ててこられた養鶏場の方のお気持ちは、到底他人が推し量ることのできないお辛さだと思います。そして、実際に殺処分をせざるを得ない方達も・・。全くの余談ですが、私は子供の頃は中国地方の田舎に住んでいたのですが、母親が庭先で鶏を数羽飼っていたことがありました。母と一緒に鶏小屋に入って、鶏が生んだ卵を、母が大事そうに手にしていたのを覚えています。母にとっては、鶏の卵は家で使う他に、ご近所に分けて差し上げていたような気がします(記憶が少し曖昧です(^^))。そして鶏たちは、母にとっては、兄と私のその下の、末の子供達のようでもあったのだと思います。偽善的かもしれませんが、鶏たちの天国での幸せを、そっと祈りたいと思います。
2020.12.20

キッチンの蛍光灯になりたい!

こんにちは、新宿、世田谷の何でも話せる結婚相談所 ブライダルオアシスのアドバイザーの井口でございます。いつもありがとうございます。

先日、キッチンのシンクの真上に付いています小さな蛍光灯が切れてしまいました。滅多に切れることがありませんでしたので、買い置きがありませんでした。すぐに新しい蛍光灯を買いに行く時間がなく、翌々日に急いで買ってきました物はサイズが大きすぎて再度買いに行く羽目になりました(汗)結局2~3日、キッチンの蛍光灯がなく過ごさざるを得なかったのですが、キッチンの天井に付いています大きな照明は勿論普通にキッチン全体を照らしてくれているのですが、手元が暗いことの不便さは本当に大変でした。

そして無事にサイズの合う蛍光灯を取り付けて思いましたことは、こんな小さな灯りが、どんなに役に立っているのだろう!という思いでした。勿論部屋全体を照らす大きな照明の大事さは言うまでもありませんが、本当にその手元を照らす灯りの大切さは今回のような経験をして初めて気がつくことに思い至りました。

そして思いましたことは、仕事の上でも、似たようなことがあるのでは?と思ったのでした。全体として会員様がご成婚されるために基本的な努力は勿論しています。でも、その時々に起こった事象に対して、キッチンの蛍光灯のような仕事ができているだろうか?と思ったのでした。会員様が今まさに考えておられること、今まさに困っておられることについて、そこに的確にスポットをあてることができているだろうか?ということでした。

反省してみましたところ、正直、70~80%はできているのでは?と思いました。でも、今後はできるだけ、100%に近づけるように精進したいと思ったのでした。婚活をされていますと、日々様々な出来事が会員様の上にも起こります。お相手の選択からお見合いの段取り、交際に入られましたら、お相手とのやり取りの中でのご自分の気持ちの整理と今後の方向性を確立して行かれること・・等々です。

でも!その中でも、「今まさに自分にとっての本当の最大の課題」というものがおありだと思います。そこに照準を当ててくださり、その課題を解決して行かれることが、ご成婚への最も早い近道であるように思います。そしてフォローをさせて頂くこの私も、「会員様の今現在の課題」にキッチンの蛍光灯のように、照準をきちんと定めさせて頂き、精一杯フォローをさせて頂きたいと思った先日のことでした ♪
2020.12.06

旅行に行けないときは・・・

こんにちは、新宿、世田谷の何でも話せる結婚相談所 ブライダルオアシスのアドバイザーの井口でございます。いつもありがとうございます。

GO to トラベルの実施以後、やはり全国のコロナ感染者の人数が増え、再度自粛のムードが一気に高まってしまいました。旅行に行きたくても、またGO to トラベルを使いたくても、気持ちにブレーキがかかってしまうのは致し方ないのだと本当に思います。

そんなとき、ファンの方もとても多いと思いますが、NHKの日曜日の朝の2つの番組の「さわやか自然百景」「小さな旅」を観ますと、本当に旅に出かけた気持ちにさせてもらえます。

どちらも日本の北海道から沖縄までの場所を映し出してくれ、そこに生きる小さな生き物や人々の様子をとてもリアルに紹介をしてくれます。まだ行ったことのない美しい山や海や街を、そこを訪れたかのように体験でき、またそこで生きる人々の暮らしに大きな感動を与えてもらえます。

日曜日の朝の短い時間の番組ではありますが、本当にいつも心を癒されています ♪
2020.10.25

自分について話すこと ♪

こんにちは、新宿、世田谷の何でも話せる結婚相談所 ブライダルオアシスのアドバイザーの井口でございます。いつもありがとうございます。

 当会に新しい会員様が入会されますと、その初めてのお見合いには、お相手の方がご承諾くださいましたら、必ず10~15分ほどお見合いに同席させて頂くようにしています。今時、会員様達は男女を問わず、十分に自立されていまして、仲人が出て行かなくても本当は大丈夫なのですが、何となく、一度はお見合いに会員様とご一緒に臨ませて頂くことが、何故か大きな安心感になっているのです。つまり、自分本位でお邪魔かもしれないのに、のこのこと出かけている次第です。
 
 先日も50代の男性会員様のAさん(十分に大人の年齢でらっしゃいます!)の初めてのお見合いに横浜まで出かけてまいりました。お相手の女性会員様のKさんは40代の高度専門職の方でした。お二人をご紹介させて頂いたあと、Kさんのお仕事へのご質問をさせて頂いたところ、知的な風貌のKさんは、ごく自然にご自身のお仕事のことなどを具体的に臨場感を持って話し出されたのでした。その内容は、門外漢のこちらには初めてお聞きする内容でしたので思わず興味をひかれたのですが、その話し方の自然なお優しさに、こちらの二人は次第に緊張感が解かれて行くのを感じたのでした。
 
 そして、改めて感じましたことは、初対面の人にとって、お相手が自然に自己開示をしてくださることは、安心感につながることは勿論ですが、一瞬にして信頼関係すら築くことができるのだ!という新しい発見でした。

 お見合いの帰り道、改めて、「自分のことをお相手に話す」ということを考えてみました。そしてKさんが一瞬にしてこちらの気持ちを打ち解けさせてくださったのは、Kさんの言葉の源にある、「互いに理解を深めて行きましょう」というお気持ちがあったからこそなのでは?と思ったのでした。そして、今ご活動中の会員様たちにも、自己主張や自己顕示ではない、何かヒントになる、この日のKさんの自然な自己開示のように、本当に役にたつ、「会話術!」や「自己開示術!」を考えて、お知らせしたいと思ったのでした。

 この日のお二人は無事にご交際に入ってくださいました。どうぞ、ご交際が順調に進まれますことを心からお祈りしています ♪
2020.08.31

西新宿の新しいスポット ♪

1ヶ月近く前だったと思いますが、NHKの「ひるまえほっと」の番組で、

「変わる西新宿」という特集をやっていました。

何気なく観ていますと、西新宿は高層ビルが立ち並び、

今はオフィス街というイメージが定着し、

人々が休日などに訪れることが少なくなったので、街の方たちと行政の方が協力して、もっと人が訪れる場所にした

いということで、いろんな試みをされたとのことでした。

たとえば、以前はビルの高層階にあったSOMPO美術館

を街行く人々の目に触れやすくしたり、住友ビルの1画を「住友三角広場」として公開し、人々が憩えるスペースにしたりなどでした。

また新宿中央公園の1~2階には無料のテラスを開放して、

だれでもそこで語り合ったりできるような映像が流れていました。

観ているだけでも、本当に新宿を訪れたなら、

一度行ってみたいと思うような内容でした。

特に住友ビルの三角広場には、ピアノが置いてありまして、

そこを訪れた人が誰でも自由に弾けるようになっていたのでした。

駅ピアノではなく、空港ピアノではなく、三角広場ピアノですね?!

ピアノが趣味の会員様は、男性、女性の方を問わず多くおられると思いますが、

発表会を待たれるまでもなく、何となくお二人で三角広場を訪れて、

お相手のピアノ演奏を聴くことができたら、本当に素敵だと思いました。

勿論、密を避けて頂きながらだと思いますけれども!

どの場所も、今度必ず行ってみよう!

と思わず思ってしまった先日のことでした ♪